top of page

「なぜスクワットが痩せるのか?その効果と方法を解説」


スクワット

埼玉県さいたま市大宮駅徒歩5分のパーソナルトレーニングジムFLARE BODY(フレアボディ)大宮本店の代表の田中です。

ダイエットをする上で、運動は欠かせません。その中でも特に効果が高いと言われているスクワットについて、なぜ痩せる効果があるのかについて解説します。


スクワットは、下半身を中心に大きな筋群を使って行う運動です。そのため、筋肉を鍛えることによって基礎代謝が上がり、脂肪燃焼効果が期待できます。具体的には、以下のような効果があります。


 

スクワット

1. 大きな筋群を同時に使うことによる高いエネルギー消費

スクワットは、太ももやお尻、ヒップ、腰などの大きな筋群を同時に使う運動です。そのため、一度に多くの筋肉を使うことで、エネルギー消費量がアップします。


2. 脂肪燃焼効果の向上

筋肉量が増えることで、基礎代謝が上がります。つまり、筋肉を増やすことで、日常生活でのエネルギー消費量がアップします。その結果、脂肪を燃焼しやすい体質が作られ、痩せやすい体を作ることができます。


さらに、スクワットは有酸素運動でもあります。有酸素運動は、持久力を高めるだけでなく、脂肪の燃焼にも有効です。スクワットを継続的に行うことで、脂肪の燃焼効果を高めることができます。


では、スクワットの効果的な方法について紹介します。


スクワット

1. 正しいフォームで行う

スクワットを行う際には、正しいフォームを意識しましょう。膝がつま先よりも前に突き出すことや、背中を丸めることは避け、胸を張ったまま行いましょう。


スクワット

2. レップ数を増やす

スクワットは基本的には何回も繰り返し行います。最初はレップ数が少なくても問題ありませんが、徐々に回数を増やしていくことで効果を実感できるようになります。


水分補給

3. インターバルを取る

連続してスクワットを行うよりも、一度にたくさんの回数を行い、休憩を取る方法も有効です。例えば、20回のスクワットを4セット行い、セットごとに1分程度の休憩を入れると効果的です。


スクワットは、痩せたい人にとって理想的な運動方法です。ただし、無理な負荷や過度なトレーニングは体に負担をかけるだけでなく、ケガのリスクも高まります。個人の体力や目標に合わせて無理のない範囲で取り組むことが大切です。また、適切な食事や睡眠と組み合わせることで、より効果的に痩せることが出来るでしょう。


埼玉県さいたま市大宮駅徒歩5分のパーソナルトレーニングジム

Comments


特集記事
最新記事
bottom of page